« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

連絡

うわぉっ!
ついにやっちまったよ!
できるだけ掲載は毎日更新しようと思ってたのに、申し訳ない…。

最近ちょっと色々たてこんで…。
とりあえず今日の一曲です↓
「Frog Frustration」
「frog_a_type_frustration.mp3」をダウンロード

さて本題。
色々かんがえた結果、やはり落ち着くまで更新を不定期にしようと思います。
それでは、これからも「Music Designer」をよろしくね♪

2007年1月29日 (月)

Miss+Riff

今日は色々あって。
たくさんのパターンを作ったので、その中から1つ掲載しときます。
最近は変な曲地獄です。

「Frog Miss+riff」
「frog_a_type_miss1riff.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。フリー素材でもありません。

こないだコンビニのチャーハンを買って食べたのね。
そしらが動物園の匂いがしましたw
どちきしょーー!!!
まぁ たまにあるよね♪そーゆうとき。
ではでは、チャオ。

2007年1月26日 (金)

β(ベータ)

今日も変な曲シリーズだ。
うーん…。
かなりカッコ良く、かつスタイリッシュに仕上がったと思うけど。
なんさま変な曲なので、断言はできません。
4/5拍子なんて久しぶりに作ったよ。

「Frog β」
「frog_a_type_beta.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。フリー素材でもありません。

完全に余談やけど…。
さいきんリア・ディゾンがかわいいなとおもいました。

2007年1月25日 (木)

カエル

さいきん新たに加わったプロジェクトで「変な曲」を求められている。
変な曲?
まぁ変な曲なのだろう。
んで作った。
「うん、これは確かに変だね♪」
若干の気持ち悪ささえあるよ。

「frog_a_type_a.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

ぼちぼちプロフィールサンプルを増やしたいと思ってます。

2007年1月24日 (水)

レクチャーその4

おまたせしました♪レクチャーの続きを掲載します。

-レクチャーその4-
さてさて今日は音に強弱をつけたわけですよ。
これが一番面倒な作業になるのかな…。
なんせ一音一音に1〜127までのボリュームを付けていくわけですから。

まぁともあれ前回のやつよりも輪郭がハッキリでてるはずです。
コツとしては「うーん…。ノリに合わせた規則性があるので、それにしたがって強弱を付ける」ってことだと思います。
コレ↓
「lecture_4.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

ここまでくると最初の「ピアノソロ」と聴き比べると、かなり違いが分かると思います。
次はアレンジについて書こうと思ってます。
ではでは、お疲れさまですたw

2007年1月23日 (火)

喫茶

なかなかやりたいことができないな…。
ともあれ更新はしておきますねー♪
昔つくった曲で、喫茶「休憩」って曲です。いやされる〜w

「cafe.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

2007年1月22日 (月)

冬の空

さてひとまずレクチャーは置いといて、前に載せた「外套」のカップリングを掲載します。
題名がたしか「冬の空」だったような気がする…。
自分で作ったのに忘れます、タイトルを…。
ではでは。

「fuyu_no_sora.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

2007年1月19日 (金)

レクチャーその3

キンコンカンコン〜♪
さてさてレクチャーその3に移りたいと思います。

-レクチャーその3-
さぁいよいよ昨日、曲の方向性を決め、船を出航させた訳ですけども。
今日は「リズムをつけましょう」
もちろんコレは必要がある場合と 必要がない場合があります。
必要の有無にあわせてリズムをつけましょう。

リズムをつけることによってハッキリすることは、やはりノリですね♪
その曲の輪郭が浮き彫りになります。
逆に言えばリズムをつけると曲の全体像が漠然と見えてくるものなんです。

リズムは奥が深いものです。
これは一本のトラックでやってますが(テキトー過ぎるくらい)
本来は、特にバンド楽曲のドラム(リズム)などはトラックをスネアならスネアだけ、バスドラならバスドラだけ、といった具合に4、5トラックに分けて楽譜を書きます。
それぞれパンをふったり、強弱をつけたり、エフェクトをかけたりとメリットがあるため。

まぁこの曲に関してはテキトーにつけたのであまり関係はないですけどね。
で、コレがそれです↓
「lecture_3.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

さて次はいよいよ強弱をつけて、さらに輪郭を出します!
ではではレクチャーその4で♪

2007年1月18日 (木)

レクチャーその2

よよよいよい!
さて今日も講師を勤めます、かぜまるさんです。

-レクチャーその2-
さぁ昨日はどこまでやったっけか?あーそうそう。原譜を書いたとこまでだったね♪

そう!スコアを書き終えたら、次にすることは「曲の方向性を決める」
まぁ言うまでもなく「メロディー」にも性格っちゅうもんがあります。(元気なメロ、切ないメロ、おじいちゃんが死んで おばあさんが泣きながら焼香をあげてるようなメロ)

なので「この曲を今後どうしていくか?」を決める必要があります。
これは制作前のふわふわしたイメージよりも遥かに具体的にする必要があるということです。

んでカギを握るのが「楽器選び」
これが失敗してると、そら目もあてられん結果になることもあるくらいさ。そのくらい重要!
分かりやすく言うと…。
例えば、あなたが「何かのチーム」を組ませないといけないとします。あなたが監督ね。
ほんで そのチームに仲の悪い奴らだらけだったら、どうでしょう?
嫌ですよね?
ぼくだったら、そんな奴らはハッ倒してクビにします。
音色にだって相性はあります。
なのでここは気を使って楽器を選びましょう。

さて曲のイメージを尊重し、かつ仲の良い楽器たちを選んで、シーケンスソフトに打ち込んだのがコレです↓
ちなみに前の16小節を使って音が拡張していく親切設定ですw
「lecture_2.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

この段階でもベタ打ちで結構です。
まぁパンはある程度ふってますが別に決定してる訳でもありません。(単に音の衝突を防ぐため)
アレンジとうも大まかなもので良いです。
とにかく「イメージにあった仲の良い楽器を集めましょう(あとで追加もできます)」それがポイントです。
これは船が出航前に地図で行き先を確認する、これにあたる重要な動作でございます。

さて今日のレクチャーはこのへんで♪
んじゃレクチャーその3で会いましょう!

2007年1月17日 (水)

レクチャーその1

さて今日で「Music Designer」をはじめて2ヶ月経ちました!
まぁお気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、2ヶ月もたちゃあマンネリの一つや二つは出てくるものです。
そこで今回から、しばらく趣向をかえて「楽曲の作り方」をレクチャー形式で掲載することにします。
題して「これであなたも作曲ができる!」レクチャーです♪

-レクチャーその1-
えー、まず最初にすることは。
「基本となるスコアを書くこと」です♪

ぼくの場合はピアノで書くことが多いのですが、別に好きな楽器でかまいません。

これが基本となるので、この段階で完成曲の善し悪しが5割くらいは決まります。
基本となるスコアを書くってことは、もう作曲するってことです。イメージがある程度かたまってから取りかかりましょう。
しかし別にコードに凝ったり、必要以上にテクニカルにする必要もありません。
いたってシンプルなものでいいです。(ぶっちゃけメロディーとベースラインだけでもOK)
テクニカルにしたいなら、あとでなんぼでも凝れます。
重要なのは「一本の流れのモノを書き切ってしまう」ということです。スラスラ書いてないスコアは不思議なことに継ぎ目がバレてしまうものなんです。

そして出来た曲を作曲ソフトにベタ打ち(音符に強弱をつけてない状態で記譜)します。
んで出来たのがこれ↓
「lecture_1.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

まぁこの段階はイメージさえ浮かんでいれば2、30分くらいで出来ます。
あまり時間をかけずに、ちゃちゃっと「中華料理屋のおっさんがチャーハンを作る」ような感じでやっつけちゃいましょう。
ポイントは「あまり悩まないこと」です。
この段階で5割は決まるのですが、別に悩んでもいいものはできません。
まぁあまりに酷い原譜なら、のちの表現力でごまかしてしまいましょう。

とりあえず今日のレクチャーは以上です。
ではレクチャーその2をお楽しみに!
あ、ちなみに。
この曲がどうなるかは、ぼくもまだ考えてないのでマジでどうなるか分かりません。
(ど、ど、ど、どないしょう!また何もないのに前に出てもうた〜)

ま、まぁなんとかします。

2007年1月16日 (火)

教会から見上げた空は…。

スラム街の少年
その少年はただ 目の前を横切った人がハンカチを落としたことを知らせようと
そのハンカチを持って近づいただけだった

「教会から見上げる空は
 いつも綺麗で

 ボクは何となく そこから出ることができなくて

 いつも一人で

 いつも独りで
 
 ときどき指揮者のマネをして遊んでみたり
 ただ空の色が変わるのを眺めてたりして
 時を過ごしていた

 お腹は減ってたけど
 お父さんもお母さんも いなくなっちゃったけど
 平気だった

 誰もいない教会
 荒れ果てた教会
 それがボクのおうち」

ボクは…別にお金が欲しくて近づいたんじゃないんだ

ボクはただ…

ボクはただ…
友達がほしかっただけなんだ

そう呟くと
澄み切った空の下

傷だらけの少年は静かに息をひきとった

「church.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

2007年1月15日 (月)

アレな方

さてさて今週も頑張っていきましょう!
なんか だんだん言うことなくなってきたよ(汗)
明日のひらめきに賭けよう。

「6.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

2007年1月12日 (金)

チェンバロフル

さて今日は昨日の曲のフルバージョン!
えーまた色々あってマニュアルと格闘しております…。

ともあれ、どうぞ聴いてみてね♪

「harpsichord_full.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

2007年1月11日 (木)

チェンバロソロ

さて危なく更新しそこねそうだったね。

ともあれ今日はチェンバロソロ曲です。あ、知ってる人はね、この曲のスケールを広がった版も知ってるから逆に面白いと思うよ。

「harpsichord.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

2007年1月10日 (水)

昏黒、完成版

さて、きのう掲載した「昏黒」をサンプル用にリアレンジしました。
きのうのに比べてパンチ力は上がってると思います。
雑な軌道を描いて脳内に傷を残すように作り直したので聴いてみてね♪

「night_comes.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

この曲はプロフィールサンプルにも載せます。
「ハイブリッドオペラ」というジャンルで♪

2007年1月 9日 (火)

昏黒

「昏黒(こんこく)」
わたしの心を闇が浸食していきます

その悲しみはバイオリンの旋律に似ています

その苦しみはモノが壊れる時の音に似ています

その痛みはピアノ弦が切れる瞬間に似ています

闇の腹は膨れることなく わたしの心を蝕み続けます

どこまでも どこまでも 大きくなって行きます

肥大した闇は やがて夜になります

さらに醜い夜へと続くのです

最後はわたしを殺して終わりです

「konkoku.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

なんと今日で掲載曲が50曲になりました♪(パチパチ)
これからも頑張りますのでよろしくね!

2007年1月 8日 (月)

外套

今日は「珍曲」をね、のっけます。
これはぼくが昔くんでいたバンドの曲で「外套(がいとう)」といいます。
なんか部屋の掃除してたらCDが出てきたので、掲載しときます。
しかし懐かしいなぁ…。
下手やけど一生懸命になってた記憶がよみがえったよw

「gaitou.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

あ、もう一曲カップリング曲も入ってたのやけど。
それはまた今度にします♪

2007年1月 5日 (金)

「悲壮美」をデザイン

きょうは「悲壮美」をデザインしてみました。
個人的にはかなり気にいってます(あした研磨かけてサンプルに載せるかもしれぬ)
おそらくぼくのコアの部分が「切なさ」とか「悲しさ」とか暗いものがおおいのでしょう♪
だから好き嫌いの別れる曲やと思うけどさ。
まぁ聴いてみてください。

「mix_orc.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

2007年1月 4日 (木)

仕事はじめの日

あけおめー!!!
まぁあけて結構たつんですけど一応ね♪
さてさて本日よりブログ再開です。

なんか新しい感じの曲を作りたかったんですけどね。うーん。
まぁボチボチやってるうちに「斬新なもの」もできるでしょう。

「sound_nexus1.mp3」をダウンロード
尚、個人目的を超えた転送、転載は禁止させて頂きます。

なんかアクセスカウンターの調子が悪いみたいです…。この曲も無事に掲載できてるのだろうか?
ともあれ。
今年も「Music Designer」をよろしくお願いします♪

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »